トゥギャッターの使い方・ヘルプヘルプページ

公開設定

まとめの公開範囲の設定方法についてご紹介します。「フォロワー限定」など特定のユーザーのみに閲覧を許可することも可能です。

まとめ作成画面の「公開設定」において、公開範囲の設定ができます。大きく分けて2種類の設定があります。

「公開する」

作成したまとめを誰でも閲覧できる状態です。

「限定公開(非公開)」

特定のユーザーのみが閲覧できる状態です。限定公開には以下の5種類があります。

  • 「リンクを知っている人限定」…まとめのURLを知っている人のみが閲覧できる状態。
  • 「相互フォロー限定」…ログイン中のTwitterアカウントで相互にフォローしているユーザのみが閲覧できる状態。
  • 「フォロワー限定」…ログイン中のTwitterアカウントをフォローしているユーザのみが閲覧することができる状態。
  • 「ツイートを使用しているユーザ」…作成したまとめ内にツイートが含まれるTwitterユーザのみが閲覧することができる状態。
  • 「なし(非公開)」…作成したまとめを作成者自身、または作成者が個別に許可したユーザのみが閲覧することができる状態。
  • 「タイトルのみ公開する設定」…Togetter、Twitter上でまとめのタイトルのみが公開状態になります。

閲覧メンバーを設定するには

ユーザー単位で閲覧を許可したい場合、一度非公開設定で投稿してください。投稿後、作成したまとめページの右上にある「メニュー」の「メンバーを設定する」から閲覧可能なユーザーを設定することができます。

まとめを「限定公開(非公開)」に設定するとTogetterのトップページや検索結果にも表示されなくなります。

公開 2019/03/14 - 最終更新 2019/03/14