ツイート取得機能(パソコン)

ツイート取得とは、まとめ作成時にまとめに使用したいツイートを作成画面に表示させ、そこから取得することです。こちらでは、この作業をする際に活用できる機能を紹介します。

▼ツイート取得の機能紹介

まとめ作成画面左下の、ボタンや検索フォームについて紹介します(下図赤枠内参照)。
これらの方法を覚えておくと簡単に目的のツイートを探し出すことができます!

(*下記、各紹介文の ”自身のアカウント” とは、まとめ作成時にTogetterにログインしている、自身のTwitterアカウントを指します。)

  • 「ホーム」ボタン

    自身のアカウントの”タイムライン”を読み込み、表示します。自身のタイムラインに表示されたツイートを使用する際に活用してください。

  • 「自分」ボタン

    自身のアカウントの”ツイート”を読み込み、表示します。自身のツイートを使用する際に活用してください。

  • 「返信」ボタン

    自身のアカウントへ向けた”メンション”を読み込み、表示します。自身宛のツイートを使用する際に活用してください。

  • 「Fav」ボタン

    自身のアカウントで”お気に入り”登録したツイートを読み込み、表示します。お気に入りしたツイートを使用する際に活用してください。

  • 「▼リスト」ボタン

    自身で保存しているツイートリストの読み込みや、URLからリストを読み込み、表示することができます。

    「▼リスト」ボタンをクリックすると表示される、ポップアップウィンドウにてフォームにURLを入力後、「読み込み」ボタンをクリックすると、ツイートが表示されます。

    使用したいツイートをまとめておき、こちらで一気に読み込んでから取得すると、とても楽にまとめ作成ができます!

  • URLから読み込みボタン

    使用したいツイートをURLから読み込み、表示します。さらに、”Twilog”,”ふぁぼったー ” などのTwitterサービスからツイートを一括読み込みすることもできます。

    (*サイトによっては取得できない場合もありますので、ご了承ください。)

  • 検索フォーム

    上記の各ボタンのすぐ下にある、検索フォームではキーワードやユーザ名を入力し、検索して該当したツイートを読み込み、表示します。

    キーワード検索の際は、検索フォーム下の「キーワード」にチェックを入れてください。
    ユーザ名(ユーザID)検索の際は、「ユーザ名」にチェックを入れてください。

    キーワード、ユーザ名ともに、複数のワードでも検索することができます。その際は、ワード同士の間にスペースを入力し、検索してください。

   

▼ツイート取得方法

上記のような機能を用いて表示されたツイートの一覧から、まとめ作成に使用したいツイートを取得するには、該当ツイートを作成画面左側(ツイートの一覧)から、画面右側(まとめに使用するツイート等が表示される場所)へドラッグ&ドロップすることで取得することができます。

また、いくつかのツイートを一度に取得したい場合は、ツイートをクリックしていくことで複数選択することもできますので活用してみてください。再度クリックすることで選択を解除することができます。

   

Help Top
Togetter Top

results matching ""

    No results matching ""